スポーツ用のメガネって必要なの?

2016年4月14日 (木)

応援しています




認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

おはようございます。認定眼鏡士の店千葉メガネ千葉銀座店の阿部です。

中学二年生になり部活から帰りお風呂から上がると10時過ぎ!そこから一時間半宿題の時間!!そして朝は6時過ぎに朝練に向かう我が家の娘の体力は計り知れません。

皆さんも中学、高校の部活の思い出が有ると思います。

千葉メガネは千葉ジェッツを応援しています。

Img_0051_2

▲当店のお客様でミニバス、バスケ部のお子様が多いのです。バスケは格闘技と言われるぐらいぶつかり合いが激しく、怪我も多いです。普通のメガネだと壊れてしまいます。

上記の写真のレックスペックスをお使いになるお子様が多いです。

Img_0140_2

▲試合も上記の日程でございます。


Tesuuryou0_3 

▲ 分割手数料0円の新提案です!

Line_2

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)

2013年10月 3日 (木)

特別クーポン

認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

くもり止めプレゼント特別クーポンのお知らせ

Photo_2

※表示されたクーポン券を、原寸のままプリントアウト、もしくは携帯電話・スマートフォンで画面を提示して下さい。
 こちらのクーポン券は「(株)千葉メガネ 千葉銀座店」のみで、ご利用いただけます。
 クーポン券はお会計時前までにお出し下さい。
 その他の割引券、及び割引特典との併用は出来ません。

Tesuuryou0_3 

▲ 分割手数料0円の新提案です!

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

青栁奮闘中のTwitterは『chiba_cg』からフォローして下さい!!
お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)

2013年10月 1日 (火)

サングラスのカラーは、どのスポーツ向け?

認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

こんにちは。認定眼鏡士の店 千葉メガネ銀座店の青柳です。

先日より、千葉銀座店はリニューアルオープンしました!

セール中ですので、皆様ぜひご来店下さい~

さて。「スポーツ用のメガネって必要なの?」について、解説させて頂きます!

最終回。。。

「サングラスのカラーはどのスポーツ向け?」

今回はサングラスのレンズカラーに付いてご紹介致します!

 5

 ▲ 色々なレンズカラーがありますね!

このサングラスの数種類あるレンズカラーですが、実はどのレンズがなんのスポーツに向いているというのがあります。

それぞれカラー別に解説していきましょう。。。

①クリア系(ミラーレンズ)

 Photo

向いているスポーツ⇒『ジョギング…◎』・『サイクリング…◎』・『クレー射撃…○』・『テニス…◎』・『野球…○』

裸眼に近い視界の確保とUVカットを施すことができ、他にも風除けやホコリ・砂よけなど目を保護する意味でも使えます。

一番汎用性のあるカラーといえます。

②グレー系

 Photo_2

 Photo_3

向いているスポーツ⇒『ジョギング…○』・『サイクリング…◎』・『ゴルフ…◎』・『釣り…◎』・『スノーボード…◎』・『ドライブ…◎』・『登山…◎』・『テニス…◎』・『野球…◎』

グレー系はサングラスの定番カラー。

日差しが強い日などに、まぶしさよけとして活躍してくれます。

またグレーのカラーは周囲の風景や見え方の色調を変えずに見せてくれるため、他のカラーよりも自然な見え方をさせてくれます。

注意点なのは光をやわらげてくれる為、夜間の使用では非常に見づらく危険なので夜間の使用はしないようにしましょう。

③ブラウン系

 Photo_4

向いているスポーツ⇒『ジョギング…○』・『サイクリング…◎』・『ゴルフ…◎』・『釣り…◎』・『スノーボード…◎』・『ドライブ…◎』・『登山…◎』・『テニス…◎』・『野球…◎』

まぶしさ避け効果もグレー系カラーと同様にあり、大体のスポーツで重宝できます。

そしてグレー系のカラーに比べて掛けた人の雰囲気を崩さないので、使いやすいカラーです。

女性に人気。

③イエロー系

 Photo_5

向いているスポーツ⇒『ジョギング…○』・『サイクリング…○』・『スノーボード…○』・『クレー射撃…◎』

イエロー系は『クレー射撃』に最適です。

周囲の光をできるだけ取り入れ、標的をより鮮明に見せてくれるため、クレー射撃といった標的を狙うスポーツに向いています。

その他のスポーツでも、お天気が曇りだったり、霧の日、暗い日といった時に有効です。

注意点はイエロー系レンズだと「周囲の光をできるだけ取り入れる」ため、晴天の日だったり、明るい場所で掛けるには非常にまぶしいということ。逆に、練習や試合に支障をきたしてしまうので注意が必要です。 

いかがでしょう?

カラーにはそれぞれのスポーツに、向き・不向きがあるんですね

さて。ちなみに今回、参考に使用したサングラスはコチラ↓↓でした!

 Photo

 ▲ エレッセのサングラス

コチラはレンズが上記のカラー(5種類)が付属していて付け替えができる、人気のサングラスです。

レンズ付け替えができ、写真のようにサングラスの中にインナーを着けることで度付きにも対応できるため重宝します。。。

人気のタイプのサングラスです。

サングラスで、もっとスポーツを楽しんでくださいね!!

 

特別クーポン「くもり止めプレゼント!」は⇒コチラ!!

第1回の「スポーツ用のメガネの必要性」コチラから!

第2回の「サッカーやバスケ用のメガネとは?」コチラ から!

第3回の「剣道用のメガネってご存知ですか??」コチラから! 

第4回の「スイミングゴーグルって度付きにできるの、知ってます?」コチラから!

更に先月、先々月のブログは↓コチラ↓からどうぞ!

7月「専門店と安売り店の違い」

8月「子どものメガネの正しい選び方」

Tesuuryou0_3

▲ 分割手数料0円の新提案です!

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

青栁奮闘中のTwitterは『chiba_cg』からフォローして下さい!!
お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

スイミングゴーグルって度付きにできるの、知ってます?

認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

おはようございます。認定眼鏡士の店 千葉メガネ銀座店の青柳です。

もう9月も終わりに近づいてきましたね!9月も残り約1週間です

今週も「スポーツ用のメガネって必要なの?」を更新していきます。

 

第4回・・・

スイミングゴーグって度付きにできるの、知ってます?」

最近耳にするのが、けっこうお子様の中でも(中高生でもそうですが)スイミングを習っている、という方が多いですね。

そこで聞かれるのが「ゴーグルって度付きのあるんですか?」というご質問です。

 

確かに普段はメガネをかけていなければほとんど見えないのに、プールサイドではメガネなし・・・

転倒してしまったり、プールに落ちてしまうかもしれなかったりと大変危険ですね

コンタクトレンズを装着して、その上からスイミングゴーグルという方もいらっしゃると思いますが、不意にゴーグルの中に水が入ってしまいコンタクトレンズを紛失してしまうという可能性もあります。

・・・ということで、お答えしましょう。。。「はい。もちろんあります!」

 

 ▲ 子供用 SW-29 (幼児~小学校低学年用)

 

 ▲ F-01 (大人用)

上の2つが度付きのスイミングゴーグルの代表格です。

上記2つは、度の選び方も交換も簡単仕様になっています。

実はパーツが全部バラバラにできるようになっていて、レンズ自体を交換することで度を合わせる事ができます。

 

 ▲ 交換用のレンズ

度は大まかな刻みになっています。

子供用(SWー29)-2.00~-7.00
     (~-4.00までは-0.5刻み  ~-7.00までが-1.0刻み)

F-01 -2.00~-10.00 
     (~-7.00までは-0.5刻み -8.00~は-1.0刻み)

     +1.50~+6.00
     (~+5.00までは+0.5刻み  +5.00の次は+6.00)

この中から自分に近い度を選んで組み合わせると、スイミングゴーグルの完成です!

注意点は「0.7~0.8程度見えるように設定すること」!

つまり普段のメガネよりも、少し弱めに見えるようにしましょう。

特別クーポン「くもり止めプレゼント!!」は⇒コチラ!!

 

このほかにも「オーダーメイド」で作成することもできるため、度が強い方や乱視が強い方でも自分の目にあったモノを作る事ができます。

 

実際、度が入っていないゴーグルで練習していても見えないので困っている、練習時に時計やコーチの指示が分かりづらいといった声も多いそうです。

 

プールの授業やもちろんスイミングを習っているお子様や大人の方で、見づらくて困っているという方は一度使ってみることをお勧めします!

タイムが上がったり、練習にも力が入るのではないでしょうか?

 

こちらは「お取り寄せ商品」となりますので、お渡しまでに数日お時間を頂いております。

余裕を持ってご相談くださいね

 

 

第1回の「スポーツ用のメガネの必要性」コチラから!

第2回の「サッカーやバスケ用のメガネとは?」コチラ から!

第3回の「剣道用のメガネってご存知ですか??」コチラから! 

 

更に先月、先々月のブログは↓コチラ↓からどうぞ!

7月「専門店と安売り店の違い」

8月「子どものメガネの正しい選び方」

 銀座店のお客様にお知らせです。

 ご迷惑をお掛けいたしますが、改装期間中お急ぎの場合はツインビル店にて承ります。

千葉銀座店はリニューアルOPENによる改装の為、
9月17日(火)~29日(日)まで一時閉店させて頂きます。
その間に千葉銀座店に御用の方は、
お向かいのツインビル店にてどうぞ。
ツインビル店は9月29日(日)に閉店させて頂きます。
今後は千葉銀座店と統合させて頂きます。
千葉銀座店 9月30日(月)
リニューアルOPEN!!
営業時間:AM9:30~PM8:00 定休日なし

 よろしくお願い申し上げます。

Tesuuryou0_3
▲ 分割手数料0円の新提案です!

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

青栁奮闘中のTwitterは『chiba_cg』からフォローして下さい!!
お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

剣道用のメガネってご存知ですか??

認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

おはようございます。認定眼鏡士の店 千葉メガネ銀座店の青柳です。

もう9月も第三週目です!早いですねΣ(;・∀・)

本日も月曜日ですので、「スポーツメガネって必要なの?」をテーマに更新させて頂きます!

第3回目の本日は…

剣道用のメガネってご存知ですか??」

前回はバスケやサッカー用のスポーツ全般用のメガネをご紹介させて頂きました!

前回は⇒コチラ!!

今回は少し特殊なメガネです。

それは・・・「剣道用メガネ」!!

↓↓どんなものかというと・・・?↓↓

 Photo
 ▲ 剣道用メガネ「天武(てんむ)」

実は剣道をしている方にお話を伺うと、普段用のメガネが剣道の面に入らない為、メガネを掛けたままできないそうです。

中にはメガネを外して裸眼で練習や試合をする方もいらっしゃるそう・・・

コンタクトレンズを使用している方ならまだしも、まったく見えていない中で剣道をしている方もいらっしゃるんだそうです。

(千葉メガネ某スタッフも学生の頃、裸眼で全く見えない中で剣道をしていたそうです)

そこでそんな時は、今回のメガネ「剣道用メガネ 天武(てんむ)」が登場です!!

なによりもメガネが面に入るように設計されていて…

 Photo_2

 ▲ 天武 サイドより

通常メガネだとテンプル(メガネのつる)が邪魔になり、面に引っかかってしまい入らないところですが、この天武はメガネのフロント部分からバンド形式になっており、面の邪魔をせずにメガネをお顔に固定できるようになっています!

↓↓そして、メガネ本体部分!↓↓

 Photo

 ▲ フロント裏側

まずは普通のメガネとは、決定的に違う部分として「汗止めバー」の存在!

面の中では汗が垂れてきてもぬぐう事ができません。

そこでこの「汗止めバー」が活躍します!

競技中も汗で視界が悪くなるのを防ぎ、競技に集中できます。

そして普段用メガネにもついている鼻パッドにも注目です。

通常の鼻パッドとは異なり、ツインパッドといって左右のパッドが繋がる形状になっています。

これで、通常の鼻パッドとは、比べ物にならないくらい安定性がアップします。

面の中でずれてしまう事を防いでくれます。

さらには、フロント左右のバンドを固定する部分にも注目です。

付け根部分がくるくる回る仕様になっていて、お顔への付け外しも簡単です。

 Photo_2


 ▲ バンド部分アップ

バンドは長さを広く調節しやすいタイプ。

大人から子供まで…、お顔の大きさに応じて調節可能です。

実際にこの天武ですが、大人から子供までお問い合わせを頂いていて、約20年間愛されているフレームです。

(ちなみに最近リニューアルされ、全てのフレームがチタン製になり、軽さ・丈夫さもアップしました)

剣道愛好家、剣道部の青少年・少女達にぜひとも、試して頂きたいですね!

試合で負けなしになるかもしれません

次回は「スイミングゴーグル」についてご紹介致します。

お楽しみに!

 

特別クーポン「くもり止めプレゼント!」は⇒コチラ!

 

前々回の「スポーツ用のメガネの必要性」コチラから!

前回の「サッカーやバスケ用のメガネとは?」コチラ から!

更に先月、先々月のブログは↓コチラ↓からどうぞ!

7月「専門店と安売り店の違い」

8月「子どものメガネの正しい選び方」

 銀座店のお客様にお知らせです。

 ご迷惑をお掛けいたしますが、改装期間中お急ぎの場合はツインビル店にて承ります。

千葉銀座店はリニューアルOPENによる改装の為、
9月17日(火)~29日(日)まで一時閉店させて頂きます。
その間に千葉銀座店に御用の方は、
お向かいのツインビル店にてどうぞ。
ツインビル店は9月29日(日)に閉店させて頂きます。
今後は千葉銀座店と統合させて頂きます。
千葉銀座店 9月30日(月)
リニューアルOPEN!!
営業時間:AM9:30~PM8:00 定休日なしです

 よろしくお願い申し上げます。

Tesuuryou0_3
▲ 分割手数料0円の新提案です!

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

青栁奮闘中のTwitterは『chiba_cg』からフォローして下さい!!
お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)

2013年9月 9日 (月)

サッカーやバスケ用のメガネとは?

認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

おはようございます。認定眼鏡士の店 千葉メガネ銀座店の青柳です。

では今週も先週に引き続き「スポーツ用のメガネって必要なの?」というテーマに沿って、解説していきます!

 

第2回目の本日は…

サッカーやバスケ用のメガネとは?」

最近サッカーなどのスポーツをしているお客様から、こんな声を耳にします…

「普段用のメガネだと試合に出してもらえない」

せっかく練習しているのに、試合に出してもらえないなんて寂しいですよね。

それでスポーツ用のメガネを探している方が増えています。

 

では、どんなメガネならば大丈夫なのか?実際にご紹介をしていく前に…

千葉県のサッカー協会に問い合わせたところ「明確な基準はない」とのことでした。

あくまで主審の判断になるようですが、今回ご紹介しますスポーツ用メガネならば許可がでるだろうとの回答でした。

まずは所属している部活なりチームなりの責任者に問い合わせて確認をしてください。

そして、さらに一例として“東京都大田区サッカー協会 少年部”の見解を見てみましょう!

Ⅰ.メガネの着用は主催者、会場責任者が可否を判断する。

Ⅱ.着用できるメガネは安全対策が講じられている事。

 ①レンズを含む、全てのパーツがプラスチック製である。
  (接触をした相手にケガをさせない素材であること)

 ②フレームは丸みのある形状をしている(角張っていない)こと。
  (接触をした相手にケガをさせないデザインであること)

 ③フレームの内側に適度なクッションが付いていること。
  (接触・ボールが当たった時の本人の怪我防止のため)

 ④激しい動きでもはずれないよう、ベルトなどで固定できること

 ⑤レンズの全周が枠で囲まれている。(フチなし・半分フチなしは使用できない
  (壊れにくい構造のメガネ)

①~⑤全てを満たさないメガネの着用を認めない。

以上とあります。

他のサッカー協会からも、

「メガネについては、主審が安全であると判断したものは着用できる」

「通常の弦があるメガネは認めない」

「ゴーグル型のスポーツメガネのみ着用を許可する」

「プラスチックあるいは類似の素材でできた最近のスポーツメガネ以外の使用は禁止する」

との回答が出ています。

つまり、金属のメガネで顔のカーブに沿っていない、顔を保護するクッションのないもので、ベルトなどで固定が出来ないメガネは禁止ということです。

  

では実際にどんな、スポーツ用のメガネがあるのかご紹介致しましょう!

①Rec Specs(レックスペックス)

 Photo

 ▲ 人気のタイプ

カラーバリエーション豊富なタイプで、非常に人気のフレームです。

 Photo_2

 ▲ クッションが付いています。

鼻あて・こめかみ・額を適度に保護するクッションも付いています。

さらにレンズが曇ってしまう、まつ毛が当たってしまう、レンズと目の距離が近いという場合には↓これ!

 Photo_5

 ▲ ADD(アディショナル)パッド

オプションで着けることができます!

 Photo_3

 ▲ テンプルタイプとベルト

最初の紹介写真はベルトタイプですが、この↑の写真のように、テンプル(腕)タイプもあります。これもベルトを装着できて固定することができます。

  

②SWANS(スワンズ)アイガード

 Photo_4

 ▲ Made in Japanで日本人の顔にフィットします。

クリアタイプのゴーグルで、視界もスッキリします。

 Photo_6

 ▲ 顔を保護するクッションも。

衝撃を吸収する為のクッションも幅広で付いているので安心です。

 Photo_7

 ▲ ベルト部分

太目のベルトでズレを防ぎ、顔に固定します。

 スポーツ用メガネ「レックスペック」スワンズ」の詳しいご紹介は…

 ⇒コチラから!!

  

そしてサッカーのほかにも、バスケットをしている方からもお問い合わせ多数です。

やはり、スポーツをプレーしているとアクシデントは付き物なんですね

 

店頭には多数のサンプルもございますので、ぜひお問い合わせ下さい!

次回はちょっと変わった「剣道用のメガネ」について紹介していきます。

お楽しみに!

 

特別クーポン「くもり止めプレゼント!」は⇒コチラ!!

 

前回の「スポーツ用のメガネの必要性」コチラから!

 

更に先月、先々月のブログは↓コチラ↓からどうぞ!

7月「専門店と安売り店の違い」

8月「子どものメガネの正しい選び方」

 

 

Tesuuryou0_3 

▲ 分割手数料0円の新提案です!

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

青栁奮闘中のTwitterは『chiba_cg』からフォローして下さい!!
お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

スポーツ用のメガネの必要性

認定眼鏡士 千葉メガネ ロゴ

おはようございます。認定眼鏡士の店千葉メガネ 銀座店の青柳です。

いよいよ9月に入りましたね!
9月はスポーツの秋という事で、毎週月曜日は「スポーツ用のメガネって必要なの?」をテーマにお送りいたします。
第1回目の本日は
「スポーツ用のメガネの必要性」です!
まずは皆様、お子さま・大人の方に限らずスポーツをしている方は多いと思います。
もちろんスポーツをされている中にも、視力が悪い方は多数いらっしゃいますよね。
ではまず、スポーツをするに当たってのメガネの重要性をご説明しましょう。
普段メガネを掛けている方は、スポーツをしている最中にこんなことにあてはまりませんか?
ケース①「普段はメガネだけど、スポーツ中はメガネを外して裸眼
・・・普段はメガネだけど、練習中や試合中はメガネを外しているという方はけっこう聞きます。
  多いのは「普段用メガネをかけたままスポーツしていたら、ボールや人とぶつかってメガネを曲げてしまった・壊してしまった」というご意見です。
この場合、もちろん普段用メガネを掛けていていて、スポーツをしていると壊してしまうという危険最悪メガネが壊れて自分がケガをしたり、そのままぶつかったりした相手までケガをさせてしまうかもしれないという危険もあります。
また、裸眼なために周りがよく見えず人とぶつかってしまうんでしまうといった怪我の危険性もあり、普段メガネを掛けている方が裸眼でスポーツをする場合は非常に危険を伴います。
ケース②「スポーツ時はコンタクトレンズを使用」

・・・もちろん普段用メガネを掛けて、スポーツをするということに比べて危険はありませんのでお勧めです。

しかし「コンタクトレンズが目に入れられない日」というのは、少なからずありえます。
(たとえば乾燥して目が痛くなってしまったり、目が腫れてしまったり…といった事は、コンタクト経験者には、経験したことがあると思います。)
その場合に無理やりコンタクトレンズを入れてスポーツをするのは、目の状態的に絶対にオススメできません。
またはそのまま裸眼でスポーツをするというのは、ケース①のように非常に危険です。
ではどうしたら解決できるのでしょうか? その答えは「スポーツ用のメガネをかける」です!
そもそも皆様は「スポーツ用のメガネ」の存在をご存知だったでしょうか? 
よく見かけるのは、サッカー選手がゴーグルを着けている姿です。実はあれがスポーツ用のメガネなんですね!
ケース③「これからコンタクトレンズを使用しようかな?と、お考えの方」
これから、スポーツ時や普段からもコンタクトレンズでやってみようという方には、以下のことに気をつけてください。
・手を必ず洗い、キレイな手でコンタクトレンズを目に入れる。
 →汚いままだと雑菌や汚れが目に入り、眼疾患の原因になってしまいます。
・コンタクトレンズをきちんと洗浄して、消毒保存をする。
 →コンタクトレンズに雑菌が繁殖してしまい、これも眼疾患の原因に!
・1デイや2ウイークの使い捨てコンタクトレンズを使用期限を守らず、使いっぱなしにしない。
 →結構な頻度で話を聞くケースです。これも上記と同様です。
以上のことが守る自信がない方には、コンタクトレンズはオススメできません。
またお子様ですと、管理も甘くなってしまう恐れがあるため、なるべく小さいうちはスポーツメガネをオススメ致します。
ではどうしたら解決できるのでしょうか?
その答えは「スポーツ用のメガネをかける」です!
先ほども書きましたが、そもそも皆様は「スポーツ用のメガネ」の存在をご存知だったでしょうか?
よく皆様が目にする機会が多いのは、サッカー選手がゴーグルを着けている姿です。
あれがスポーツ用のメガネ!
では次回は、実際にスポーツ用のメガネを写真つきでご紹介致しましょう!
主に「サッカーやバスケのスポーツ用メガネ」に焦点をあてて解説していきます。
お楽しみに!
 
 
特別クーポン「くもり止めプレゼント!」は⇒コチラ!!

※改装の日程が決まりました!

 9月17日~29日は改装の為、お休みさせて頂きます。

 なお、お向かいのツインビル店は通常通り営業しておりますので、メガネの調整などお急ぎの方はツインビル店にご来店くださいませ。

Tesuuryou0_3

▲ 分割手数料0円の新提案です!

認定眼鏡士の店 千葉メガネ 千葉銀座店
千葉市中央区中央2-2-7
043-224-4634

地図はコチラ

青栁奮闘中のTwitterは『chiba_cg』からフォローして下さい!!
お得なネットクーポンをお求めの方はコチラをクリック!!

千葉メガネ本部のブログはこちらから

| | コメント (0)